労災保険とは
30年6月より、新たに当組合で、一人親方労災保険に加入する場合は、
_弾金   2,000円
∩塙臠顱 2,6000円
  (30年6月〜31年3月分 (2600×10か月)
O災保険料 22,155円(最安値で計算)
  (30年6月〜31年3月分、日額3500円で計算)
合計 5,0155円が必要となります。
ただし、すぐに年度更新となりますので、ご注ください。
入り方は氏名・住所・生年月日・連絡先電話番号をお知らせいただき、組合加入書と、労災基礎日額申込書、を書いていただいたうえで顔写真付身分証明書(運転免許証など)のコピーを添付して、上記金額(50,155円)の入金があれば、加入できます。


加入(労災有効期間開始)のタイミング
 ★月〜金(平日)の午後3時までに入金確認の場合
   最速で、翌日より加入できます。
 ★月〜木(平日)の午後3時以降の入金確認の場合
   最速で、翌々日より加入できます。
 ★休日の前日午後3時までに入金確認の場合
   最速で、翌日より加入できます。
 ★金曜、休日の前日午後3時以降の入金確認の場合  
   最速で休日明けの日の翌日、加入となります。

その他詳しいことは、下をお読みください。
加入についてのお問い合わせは
   筍娃沓供檻横僑魁檻沓娃毅
   金沢市建築組合事務局までどうぞ


2015101613132012582.jpg

2015101613171113099.jpg
2015101613171113099_1.jpg
2015101613171113099_2.jpg
労災保険とは
 
働く人すべてが加入すべき保険で、労働基準監督署が主管(取り扱っている)しています。仕事上のケガは、必ず労災保険で治療を受けなくてはだめです。万一 労災に入ってない人が仕事でケガをしたら、医療費全額自己負担となります。軽いケガならまだ少額で済みますが、落下事故など大きなケガでは何百万円という金額を払わなければならなくなります。労災保険は絶対に加入しましょう。

よくある勘違い
よく建築業者さんが 民間の労災保険に入っているから、他は入らなくてもいいよね。」と言いますが、民間のものはあくまでも補助的なものです。自動車でたとえて言えば、国の労災保険が 自賠責保険で、民間の労災保険が任意保険、といった所でしょうか。また、最近は、住宅メーカーさんや、工務店さんの現場にはいるときに、労災加入証明書を求められますが、そこでいう労災保険とは 労働基準監督署が主管する労災保険のことです。

 

どんな補償があるの
仕事でけがをした場合、医療費は全額出ます。また、大きな事故で4日以上労務不能となった場合、認可されれば、休業補償が出ます。さらに不幸な事故で後遺症が残った場合、等級に応じて支給金が出ます。

 

いくら出るの
それぞれの事情により、変わりますので、はっきりした金額は言えませんが、休業補償については、加入時に決めた日額(にちがく)に応じて決まります。当組合で扱っている日額は ,500円、6,000円、10,000円 の3種類で、それぞれ一日あたり日額の80%が休業補償の1日当たりの目安です。

どこへ行けば入れるの(労働基準監督署では入れません)
個人の人が労働基準局へ行っても、一人親方労災保険に加入することはできません。個人の方は事務組合を通じて加入することになります。金沢市建築組合は事務組合でもありますので、当組合の組合員さんであれば、加入できます。

どんな職種なら入れるの

当組合で扱っている職種は建築業者さんです。ただし、とび職の方などお取扱いできない職種もありますので、お電話で確認ください。

 入れる職種 ここに名前の無い職業の方もお問い合わせください。
建築大工、左官、内装、外構工事、型枠大工、電気工事、塗装業、配管工事、瓦工事とび職など、当組合では、お客さんの現場へ行って作業する建設業者さんを対象にしてます。注)職種や、ご本人の業務歴に特定業務があった場合、事前健康診断が必要です。

いくらくらいかかるの
組合員さんが加入するのと、一般の方が組合員になって加入するのとでは全体の金額がちがいますので、下記をクリックしてください。
         
  
201509011614259717.png
 
201509011614259717_1.png
 


 

手続きはどうすればいいの
まずは、金沢市建築組合へお電話ください。
076−263−7058
そのときに、次のことをお聞きします。
]災保険加入希望者の職種
加入希望者の、特定業務への従事の有無
2015090116353810192.png
  
以上お聞きして、当組合でお取扱いできるか、できないかをお伝えします。
加入できる方には詳しい加入方法をお知らせいたします。